2021年3月、サイトが生まれ変わりました!

コロン島滞在にEl Rio y Mar Resortをおすすめする理由!【隠れ家リゾート】

こんにちはRyu (@Ryu_SIDEFIRE)です。

今回はフィリピン最後の秘境といわれるパラワン州の北部、コロン島のおすすめを紹介いたします。

次の休みでフィリピン旅行を計画されている方や、コロン島の宿泊場所をお探しの貴方のお役に立てれば幸いです!

エルリオイマルリゾートへのアクセス

今回ご紹介するのはコロン(ブスアンガ)島北部にあるEl Rio y Mar Island Resort Hotelです。

半島の湾に面した立地となっており、空港からは車とボートを乗り継がないとアクセスができません。

まさに隠れ家リゾートというキャッチフレーズがふさわしい場所です。



マニラもしくはセブ島を経由し、小型のプロペラ機でコロン島へ上陸します。

マニラからはセブパシフィック傘下のCebu Goという航空会社を利用。

フライト中にCAによるクイズコーナーがあったので、挙手したらみごと正解!

セブパシフィックのグッズをGETしました(笑)

美しいエメラルドグリーンの海が見えたら、まもなくコロン島着陸となります。

行きの座席は左側に座ると、より壮大な景色が見渡せるはずです。

Francisco B. Reyes空港に到着。

とても小さな空港です。

預け荷物はひとつひとつ人力で運ばれてきました。

空港からリゾートへの送迎は、ホテルにリクエストしていました。

往復ひとり30ドルと若干割高ですが、自力でボートを手配する手段が不明だったので仕方ないですね。

車で20分、港でボートに乗り換え30分。

マングローブに囲まれた入り江を越え、海に出るとすぐにリゾートが見えてきました。

エルリオイマルリゾート滞在の様子

桟橋の先に設置されたBARには演奏隊が待っていて、ウェルカムソングを演奏してくれました。

動画に残してあるのでよろしければご覧ください。

Welcome Welcome Welcome ~♪ というリズムが耳に残って離れません。

ウェルカムソングがあるホテルというのは他でも経験があったのですが、真顔の演奏でやらされてる感満載だったのを覚えています。

しかしこちらのスタッフは皆笑顔で、本気で歓迎してくれているのが伝わる良い雰囲気でした。

ウェルカムドリンクを頂き、リゾートに到着した瞬間からワクワクさせてくれます。

日本語を勉強中だという受付スタッフが、一生懸命な日本語で施設内のオリエンテーションをしてくれました。

案内されたのは、ビーチに面したコテージのうちの1棟。

室内は綺麗で、木の温かさを感じられます。

窓を開けると大きなバルコニーがあり、ハンモックが掛けられています。

将来海の近くで住みたいと夢見ている僕にとっては、まさに理想とするような居住スタイルでした。

何もせずボーっとしているだけで、満ち足りてしまう。

そんな空気が漂っています。

エルリオイマルリゾートのアクティビティ

俗世から隔離されたようなこのリゾートですが、多くのアクティビティが楽しめます。

シュノーケリングのセットはフロントで無料レンタル可能。

部屋のバルコニーから徒歩10秒で、ビーチへ。

少し泳ぐと、大量の魚がお出迎えしてくれました。

桟橋BARの下が特にすごく、その量に一瞬ひるんでしまうほどでした。

カヤックも無料でレンタルでき、初心者の僕らにもレクチャーしてくれました。

今回は出来なかったのですが、SUP(スタンドアップパドル)の無料レンタルもあります。

他にも卓球台やダーツ、ビリヤードなどの施設や、滞在するゲストを飽きさせないような仕掛けが随所に見られます。

ここからツアーに行くことも検討していたのですが、あまりにも良い場所なのでここで過ごさないのはもったいないという意見で夫婦が一致しました。

朝早く起き

波の音しかしないビーチを散歩し

ボーっとして

シュノーケリングして

ドローン飛ばして

BARで心地良い風を浴びながら夕日を見送って

…と穏やかな1日を過ごしました。

ドローンで撮影した映像については前回記事をご参照ください。

【DJI Spark】ドローンを海外で飛ばしてきました! 飛行動画あり【フィリピン コロン島】

エルリオイマルリゾートの食事

基本的にはリゾート内で終日を過ごすことになる為、レストランは1箇所しかありません。

価格設定はやや高めですが多様なメニューが揃っているので、毎日食べても飽きることはないと思います。

夕食中はアコギの生演奏が各テーブルを周ります。

どんなリクエストにも答えてくれる(あまりに最新の曲は知らないと言われますが)ので、2曲ほど準備しておきましょう。

まとめ

以上でエルリオイマルリゾートの紹介を終わります。

世界各国様々なホテルやリゾートに宿泊してきましたが、これほど特別感がありホスピタリティに優れた場所は他になかったと思います。

辿り着くまで少し手間は掛かりますが、わざわざこの場所を目的にしてコロン島を訪れる価値は十分にあるでしょう。

またいつか再訪したい、思い出に残るリゾートとなりました。

こちらのホテルは、Expediaで検索可能です。

僕らが宿泊した料金は1泊1部屋15,000円ほどだったので、他のリゾートに比べてコストパフォーマンスが高いはずです。

それでは、良い旅を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です